読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涼しげに苦しむ君を追いかけて

Hey!Say!JUMP出戻り山田担のブログ。

JUMPの多ステ云々について思うこと


JUMPのツアー、当落出ましたね〜!
三日ぐらい本当に繋がらなくて笑ってしまったけど、さすがにもうほとんど出たのかな?
私事ですが8/14の横アリ公演行きます。
受験生?きーこーえーなーいー

 

今回のツアーはほんっとに倍率が高くて、普通に全滅の人も多くて、行けるだけでありがたいなあと思います。
んでもって、今回の当落が出てから、多ステ・積み・チケ譲渡案件でめっちゃ荒れてるなあというのがTwitterのTLを見ての感想です。笑
私のTLにはある程度の多ステ容認派も、多ステ許さない派もいるんですけど、私はどちらかといえば容認派です。容認派というか、擁護派かな?
前の参戦が矢印魂まで遡るレベルに今回の参戦が久しぶりなのもあると思うんですが、私の中でHey!Say!JUMPは多ステが普通なグループでした。車魂あたりでJUMPがガッときて、一気に落選する人が増えて、ファンの幅も広がってきて…それからかなあと思います。多ステが問題になってきたのって。

 

JUMPがジュリー派じゃなかったときくらいは、JUMPってテレビに出ない割に一年に複数回コンサートやってて、JUMP担のオタ活の中心はコンサートでした。テレビでそんなに見れない代わりに、コンサートで見れる、みたいな。そういう状況だったので、普通のジャニーズグループよりコンサートの重みは低くて、でもJUMPを感じられる数少ない機会だったんですよね。
そういう状況で、しかも「テスト期間だと思うから申し込み期間伸ばしたよ!(意訳:もっと申し込んで)」みたいなメールがファミクラから届くようなグループは、多ステが普通になるの、当たり前じゃないですか。多ステしてあげないと席埋まらないし…実際埋まってなかったし…一名義でも複数回公演普通に行けたし…メンバーだって多ステ容認っていうか話題に出してたし…
そんな状況で長い人は5年とか7年とか応援してきて、コンサート減って、いきなり1年ちょいでファンが増えて、多ステむり!多ステは害悪!多ステはクソ!みたいに言われても、いや順応できんわ!っていう人がいるのは至極普通のことですよね。
もちろん、今回レベルで入れない人が出てくる公演なら「多ステする人がいなくなればもっと多くの人が入れる!」って考え方が出てくるのは自然な流れだし、正論だと思います。
Hey!Say!多ステ当たり前JUMPにどっぷり浸かってなかった人や、一般の人から見ればそれが当たり前な感覚だと思うし、かくいう私も出戻りなのでその感覚に割とスッと馴染めた方です。
でもまだFCのシステム的にも複数公演申し込みOKだし、薮さまもまた多ステ容認発言してたし…多ステする人をそんなに叩かんでもなあ、と思います。


「多ステしている人は外れた人に迷惑」ってのは確かに正論だし、このままの勢いでJUMPがいってくれれば、それがスタンダードになるとは思います。
でも、正論は正しくても、いや正しいからこそ人を傷付けることもあるわけで。私は昔、マナー潔癖性オタクでいろいろやらかしたクチなので(笑)、その正論を掲げたい気持ちも痛いほどわかるけど、ならもうちょっと配慮すべきじゃないかなあと思います。

 

多ステが普通のことから、悪になろうとしているのはJUMPの状況が変わったからです。多ステしてる人達がもともと悪人だったわけではありません。多ステが普通だったのはJUMPファンのマナーが悪かったんじゃなくて、そういう風土、そういう文化だっただけです。
多ステ=悪な文化の嵐さんとの掛け持ちさんが多いのもあるとは思うのですが、多ステがまるで人類普遍の悪事であるような振る舞いで、多ステしてる人を叩くのは違うと思います。
銃社会の国に、住み心地がいいからっていきなり他国から多くの人がやってきて、「銃は人を傷付けしかしない!銃は悪だ!」と当たり前だった銃を奪ったらどう思われると思いますか?普通に嫌がられますよね…だから植民地化するときはいろいろな政策でなんとか同化させようとするわけで…話がずれた。
ファンは他のファンを統治するわけでも搾取するわけでもないので、別に植民地化するときレベルの対応をしろとは言いませんが、ある程度気遣いをした方が人間関係の摩擦は小さくなるんじゃないかな、と思うし、そういう気遣いが出来ない人が何かを呼びかけても、無駄じゃないかなあと正直思います。

 

要約すると、別に多ステ批判するのはいいけど今までの状況も考えてちょっとは言葉の選び方とか考えてくれないかなあ…ってお話でした。以上!

 

追記:ここで想定してる多ステは一名義で複数公演チャレンジしたり、友達同士で協力したり、定価でお譲り探したりするケース。